蕪(かぶ)ソーメンサラダ 一人分


【材料】

蕪(大)1本

キウイ 1個


ドレッシング

【材料】

たまり醤油 大1

ごま油 大1/2杯

もろみ酢 大1


1. 蕪は葉と実にわける。葉はざく切り、実はスライサーで細切りにする。

2. キウイは皮をむき、薄くスライスする。

3.蕪の葉の上に実を乗せ、その上にキウイをとピング

4.ドレッシングの材料を混ぜて、上からかけてできあがり。


【春菊と秋のフルーツスムージー】

【材料】350ml程度

・和梨 1/4個

・りんご 1/3個

・巨峰 3個

・バナナ 1/2個

・水 少々

・春菊3本程度


【作り方】

・和梨、リンゴ、巨峰、バナナを入れて撹拌し、グラスに注ぎ、1層目を作る

・同じミキサー(洗わず)に、バナナ、水、春菊を入れて回す。

・1層目のあるグラスに、上から静かに注いでできあがり。


ポイント

・飲むときはそのまま飲むと味の変化が楽しめます。

・和梨、リンゴ、巨峰(種を除く)は皮付きでオーケー。

・バナナは熟れているものを使用

 

 

スムージーが学べる講座

女子力がアップする講座

発酵食で美腸づくりの講 

【オレンジと梨のジェラート】
【材料】2人分

・和梨 1/2個

・オレンジ 1個

水 100ml程度

【作り方】

・梨[皮付き)とオレンジ(外皮をとる)は、ざく切りにして冷凍庫で数時間凍らせておきます。(一口大に切ると扱いやすい)

・凍ったすべての材料をミキサーにバラバラにして入れ、その上から水を入れて、撹拌します。どろっとなり、全部うまく混ざったらグラスに注いでください。

トッピングはお好みでどうぞ。(写真では、アサイーベリーパウダーとかぼちゃの種をトッピングしています。そのほか、くこの実、麻の実などもグッド。)

写真のようなとろとろのジェラートスムージーになります。砂糖も入っていないのに甘くて冷たくて最高に美味しい。朝食として、または疲れたときのおやつに、疲労回復になりますよ~。

オレンジのビタミンCと和梨の疲労回復に役立つアレギン酸で元気一杯。

 

スムージーが学べる講座

女子力がアップする講座

発酵食で美腸づくりの講 

【梅干し入り・夏の疲労回復スムージー】

【材料】500ml程度

・児玉スイカ 1/2個

・レモン汁 大さじ 1杯

・紫蘇 5枚

・甘酒大さじ1杯

・梅干し 大1個(酸味の強くないもの)

【作り方】

・すべての材料をミキサーに入れて撹拌します。

(スイカの種はとらなくてもオーケー)

トッピングはお好みでどうぞ。

 梅干しのクエン酸効果と甘酒の酵素により、疲れた体もすっきり回復できそう。朝、空腹時に飲むとよいですよ。

 

スムージーが学べる講座

女子力がアップする講座

発酵食で美腸づくりの講座

 

【夏のトマトプリン・スムージー】

 

【材料】1人分

・トマト 大玉 1個

・バナナ 1本

・グレープフルーツ 1/8個

 

【作り方】

・すべての材料をミキサーに入れて撹拌します。

(グレープフルーツは薄皮を取る。)

※トッピングを楽しみたい人は、こちらを入れてみてください。

アサイーベリーパウダー チアシード

 

※撹拌後、1-2分たつとまるでプリンのように固まります。固まらない状態で飲みたい場合は、水を100ml程度足してミキサーで撹拌してくださいね。

 

スムージーが学べる講座
スーパーフードで美肌作り

発酵食で美腸づくりの講座

 


              今月のレシピアーカイブ


               塩麹のゆずドレッシング 
               ローグラノーラ
              季節のフルーツカクテル
              スーパーエナジーボール

              ゆずのライスミルク

             グレープフルーツスムージー